« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

お雛様

0229息子2人の我が家には縁遠いお雛様。

華やかだねぇ~

「一番下の三人はなんていうの?」

「さあ?」

お内裏様とお雛様

三人官女

五人囃子

隋臣(ずいじん)左大臣・右大臣

仕丁(じちょう)

飾りつけは大変だね。

|

運転免許証更新

0228先日父が「免許更新だけど、70過ぎてるから運転もしなあかんし、どうしようか」と、言っていた。

試験場までついていこうかなと思いつつも、動ける日がない。

息子たちの受験がおわってからだと、更新期限が来てしまうし。。。と、思っていたら、パティにも更新連絡書がきた。

「ええ~!今年やったん?!」三月なら父と一緒に行けると、思い電話をしたら、「先週行ってきた」と。

優良運転者なので、講習は30分

写真も、先日アロマテラピー講習会の時に撮ったからあるし、ゴールデンウィーク始まるまでに行ってきます

4月1日から手数料が改定されると150円安くなります。でも、混雑が予想されるそうです。

|

生ラムネ

0227_2スーパーで見つけた。

「生ラムネ?どんなん?」と、想像がつかなくて買ってみた。

ラムネのグミみたい

凍らして、冷やして、そのままで食べると食感が違うと。

ちょっとやめられないかも。。。

見つけたら、お試しあれ

|

限定プリッツ

0227長男の受験に同行したので、次男はひとりお留守番。

一日塾があったからよかったけど、帰宅したら羽根を伸ばしてた様子が一目瞭然

次男へのお土産は、コンビニでみつけた見たことないプリッツ。これで勘弁

片付けと洗濯で夜中までかかったけど、やはり我が家で寝ると、睡眠時間が少なくても疲れが取れ、朝はスッキリ目覚めました

|

長男大学前期入試

0226前期入試の前日、24日の昼前に長男に同行し、大阪を発ちました。

親ばかと思いつつも、「本人が来んといてって、言わない限り、同行した方がいいよ。」と、お友達にアドバイスをもらっていたので、同行しました

そのまま大学の下見に行く予定でしたが、車と電車の事故があり不通に、思っていたルートで下見に行けなくなり、違うルートで行くことに

同じように考えていた人たちで駅の案内所はごった返し、ホームにはあふれんばかりの人。そして、バスも大行列。

そのわけは・・・パティだけではなく、ほとんどが親同行だったからです。両親共に来ている人もいました。受験生1人できている子は一割もいただろうか?友達同士できている子は何組か見かけたけど、この異様な光景にびっくりし、親ばかはパティだけでないと安堵しました。(予備校では同行をするようにいわれているそうです)

広いキャンパス そして1人暮らしのマンションのあっせん業者がいっぱい。

ホテルに着いたらぐったりでした

フロントで、合格しおりを頂きました。木登り上手で落ちないレッサーパンダが竹の葉を食べたあとの香り高いウンチがすりこんである。と。ええ?!

試験当日、衝突事故の処理は終わり、本来のルートで大学へ。二種類のルートがあったからよかったけどね。

受験学部まで送りこみ、学部ごとに同伴者控室というのが設けられていたよ

試験時間中、パティは急きょお友達を呼び出し、数年ぶりの再会。

0226_2穴子せいろ蒸しご飯を食べに連れて行ってくれました。

試験が終わり、駅で待ち合わせしたけど、電車の乗り継ぎがわからない長男。1人で来てたら大学までたどり着けず、ハプニングにも対処できず、家まで帰ってこれなかったかも。

そういうことで神経すり減らすだろうから、試験に集中できるようにと同行したのだけど、いってよかったと思いました。

しかし、一体いつまで親が付き添うのだろう?

就職活動や入社式、デートまで同行なんて話聞くけど・・・

パティはこれ以上はできない。

試験はやるだけやったと言っていたので、いい結果になることを祈るのみです

雨が降らなかったことがなにより救いでした

荷物は極力少なく、コロコロ引きずるバッグも多かったけど、満員のバス電車には困ります。パティは着て行った服はホテルで処分して、帰りは荷物を減らしました。が、マンションのパンフレットをたくさん渡され、重い荷物が増えました。部屋で勉強するには、明かりが暗いホテル・・・LEDライトあれば持参した方がいいとアドバイスももらいました。

ビジネスホテルは壁が薄いので、出張のサラリーマンの遅いシャワーの音や声が気になるので、ホテル選びもご注意を。

そして、旅行は受験日に重ならないよう違う日に行くべきです。

|

何の日?

0220今日は可燃ごみの日。

だけど、収集場はすごいゴミの山。クリスマスのあとみたいなごみでびっくりした

「何の日だ?!」

出されてたゴミを見たら、チョコレートの包み紙がいっぱい

「ええ~~!!バレンタインだったから?!みんなどんだけもらってるの?!」

 今は男性だけではなく、女性同士でも友チョコとか、自分にご褒美チョコとかあるからね。

↑息子たちにバーバーからのチョコでした。

|

次男のかばん

0219今日もお友達がお守り送ってくれました。

次男のかばん

たくさんの学業の神様に見守られています

|

年賀状のお年玉くじ

0218年賀状のお年玉くじ、見た?

4等の44が5枚当たってただけ

うーん。

グリーンジャンボ買おうかな

|

チョコフォンデュ

0212パレンタインにチョコフォンデュをしました

いちごがめっちゃ高かったので、寂しくバナナとパンで

やっぱり酸っぱいものもいる~

次は、チーズフォンデュをしてみよう

|

長男合否発表

0216次男に続き、長男の私立大学の合否発表。

長男は、1つ合格、1つ不合格でした。

合格した方は、合格通知書と書かれた封筒が届き、「合否通知じゃないんや~」と、びっくりし、不合格の方は、書類は届かない様子。

私立高校は公立高校の結果待ってくれるけど、大学は待ったなし。入学金を納めないとダメなんだよね。

経験してやっと仕組みがわかった。

大学行くって、大変だね。

お金もかかるし。

みんなこんな大変なこと乗り越えてきたんだね。

前期入試まであと一週間。

|

次男合否発表

0213次男が10日に受験した私立高校の合否発表。

朝、ネットで見るも、去年の結果。

登校する時間になっても次男は「結果がわかるまで学校行かれへん」と、無断欠席状態。

体調が悪い時以外はパティからは学校に電話はしない。

八時半、やっと結果がでて、びくびくで次男が見た

「よっしゃ~!」 受験番号があった

9時前にやっと登校。

その間に担任から電話。体調が悪ければ休ませないと学校も困るので、「大丈夫です。合否発表みたので、間もなくつくと思います。」と、嘘がつけず事後報告。

そして、速達で「合否通知」も届いた。

長男の時にも封筒の右下にがついてたら合格と、聞いてたので、開けずににんまり

次男が帰宅したら喜んで開けることでしょう~ とりあえずホッ

|

アロマテラピーアドバイザー認定講習会

0212アロマテラピーアドバイザー認定講習会に行ってきました。

三時間の講習会で、困ったことが、手元でメモをとる時はメガネをはずし、講師の話を聞くときはメガネをかけ めんどくさ~い

そして、メモを取りながら「漢字がすぐに思い浮かばない。。。」仕方なく携帯電話のメモで変換して漢字をだす。

そんなことをしていると次の話に進んでいる。

1テンポ遅れても学生時代は前のことをメモりながら、今の話は聞けてたのに、できない!

めちゃくちゃショックな講習会でした

やっぱりたまには勉強しないとだめだし、漢字を書かないとだめだね。

余談ですが、この会場のトイレの洗面所、自動で「水」「泡洗剤」「消毒」が手をかざすと出てきました。「消毒」にはびっくりした~

|

激励の電報

0209帰宅したら電報が届いていた。

「誰に電報? 何の日?」

見てみると、次男あてに、塾からでした。

「君には不撓不屈の精神がある。合格間違いなし」

塾もいろいろしてくれるね。

そりゃこの日のためにがんばってきたのだものね。

たくさんの人のたくさんの気持ちを胸に、今までの努力を全力でぶつけて頑張ってきてほしい

がんばれ受験生たち

不撓不屈(ふとうふくつ・・・読めなかったパティ) 

どんな困難にあっても決して心がくじけないこと。

|

唐揚げ

0207唐揚げ粉をまぶして、レンジでチンすると

唐揚げの出来上がり~

キッチンペーパーを敷いてチンするのだけど、すごい油が出てきてびっくり

ちょっとヘルシーかも

あとの油処理もなくて、少量の時はいいかも

|

開運ストラップ

0206開運ストラップを頂いた

「ツキを呼ぶ龍にあやかり 飛躍するよい辰年の一年になりますように。。。」

タイガーアイで龍?にかたどられている。

虹色のストラップは、過剰なストレスに耐えきれず、切れてしまった

節分もすぎ、新しい年になったことだし、たくさんのツキを呼びこんでちょ~

携帯電話につけていたら、いいメールやいい電話がかかってきそう?!

待ってるよん

|

禁句?!

坂の下のクリーニング屋さんに次男のジャンバーを持って行った時の話。

「寒くなって雪でも降ったら嫌やね~」

「そうなんですよ、今週息子たちが受験で。いつも受験の日寒くなるし。

「雪もやけど、凍ったら危ないし」

「ほんまや、滑ったら大変!!」

滑るなんて、禁句か?!

|

恵方巻き

0203節分なので、巻き寿司巻きました

画像を撮ったら、お腹すいてそうな友達にメール

「もう一年たったのか~」と、毎年することはしていかないとあかんな

大阪?関西では節分の日に、その年の恵方をむいて、願ごとをして、黙って巻き寿司一本を食べきるのが広がっているけど、大阪に引っ越ししてきた人が、「今日スーパーで巻き寿司売ってたから、お昼に買って食べた」と。

巻き寿司は晩に食べるのかな?

「福を海苔で巻いて、円?縁を切らないように、切らずにまるかぶりするらしい。」っと、ラジオで言ってたわ。と、

今年の恵方は北北西。

豆まきはしませんでしたが、今年も元気でいいことありますように

|

3年たちました

乳がんを告知されて3年がたちました。あっという間だったなぁ。

3年前も長男が高校受験の真っただ中で、今も長男次男の2人の受験真っただ中。

3年前より、今年の方がストレスは大きいから、ちょっと怖い。

もう、注射もしてないから、ほんとに気をつけないといけないけど。

今、医療ドラマみているからいろいろ思い出す。

悪いところを取り除けばいい、生きるために手術を受けたけど、術後は痛くて痛くて、常に眉間にしわを寄せて、目の前が「痛い」しかなく、生きるのが辛かった。

今は「痛い」がないのだから快適。これが当たり前なんだけど、あの時は「これがずっと続くのかも」と、思ってた。

先月婦人科の定期検診に行ってエコーをかけてもらったら、ゾラデックス(女性ホルモンを抑えるため、おへその横に注射して、卵巣機能を休ませる)の影響で、卵巣が1つしか機能していないと。それでも、今は1つの卵巣で、毎月生理はくる。

生理がない生活を2年過ごしたら、それは楽だった。

だけど、無理矢理女性ホルモンを抑え老化させているから、自律神経は狂うし、ホットフラッシュは突然くるし、疲れやすく更年期状態。

今・・・そのまま単なるぐうたらになったかも。。。

たまに、左の胸を触ってみるけど、自分で見つけただけに、「もしかして・・・」と、指に触るものが怖くなる時がある。

これだけストレスがかかっているのだから、再発か、転移か、はたまた新たなものか。ほかの病気よりもがんがこわい。

そんなことを考えると、さらにストレスなので、考えないようにしている。

次の検診は四月。長い。。。

今年の目標である、「今日中に寝る」を実行し、野菜中心の食生活と、適度の運動、ストレスをためないように、心身ともに元気でありたい。

とりあえず、息子たちの受験が終わって、行くところがそれぞれ決まってほしい。

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »